彼氏とラブラブ娘。。。野球応援で疲れた体をマッサージ。。。

絶賛片想い中スピンオフ作品

【内容】
彼氏とラブラブ娘をマッサージ悪戯しました。。。
↓彼氏とラブラブ娘の詳細は前回より抜粋↓
この子は小柄で一見しただけで「おっ?可愛いな!」
と思わせるオーラを持ってます。。。
いつもパンツスタイルだけどニットは大きめのを来てたりしてブラが見えちゃってたりするので
家に遊びに来るといつもムラムラしながら見てました。。。
たまに話かけると彼氏とののろけ話が止まらず、
なんか、、く、、悔しい(><。)かならず悪戯してやるモン(><。)と思っていました。。。
イメージと違って意外と剛毛だったりしてビックリしましたが、この子の中身ってこんななんだと思うと
なんかすごく興奮します、、、
思わずたくさん触ってしまいましたがバレずに済みました。。。
そして彼氏しか見れない部分、しっかり堪能させてもらいましたm(__)m
↑抜粋ここまで↑

今回のマッサージ悪戯でははじめの方でパンダくんをただ太ももに当てているだけなのに
へんな声を出していておかしいなと思っていました。。。
「くすぐったい?」と聞くと
「くすぐったい」
と言いますが、声は明らかに喘ぎ声です。。。
結局、最初のうちからエッチな悪戯され始めているのをわかって声を出してたみたいです。。。
最終的には普通にローターで攻めて、それを受けて喘ぐ「彼氏とラブラブ娘」。。。
彼氏が知ったらボコボコにされてしまいます。。。
終わってから「今日のことは2人だけの秘密ね(><。)」
と言うとシャツのボタンを直しながら恥ずかしそうに頷いてくれました。。。